2013年

8月

31日

庭の様子と室内用寄せ植え

雨模様の毎日ですね。こちらは台風や雨による被害もなく、安心しました。

35度前後で長い間耐えてきた身体には、蒸し暑くてもこの温度は…とってもしのぎ易く感じます(^^)

 

ちょうど雨が降る前に撮った我が家の花壇、容器が隠れるくらいしだれてきました。

7月28日のブログにも載せましたが、1ヶ月の成長の変化は嬉しいものです♡

 

 

 

こちら正面が東、左側が南なので

みんな☀の方、左へ寄ってます。

 

ジニア4株、コリウス2株も

こんなにわっさわっさと!

左側のガウラは少し切って、

短く咲かせた方がいいね。

 

しだれると言えば…こちらもだら~っと^^;

 

 

 大鉢に入れた宿根バーベナ。

 なんとも言えないサーモンピンクが可愛い♡

 

 次々よく咲くので放っておいたら

 どんどん伸びて下がって、

 あっという間にこんなになりました。

 これも1回切ってリセットね。

 

 

 

我が家用のもの、ついでに室内の植え替えものをご覧ください。

 

 

 

      2年ほどそのままにしていた観葉の寄せ植えを

    この度仕立て直して、広縁か寝室に置く予定です。

 

  小さめの鉢から、この縦長の高さのある鉢に。

  ポトスとピレアは整理してそのまま再利用。

  大きな葉のモンステラを芯に、 

  足元はプテリスとスパティで植え込みました。

 

  室内は意外とほこりが目立つので、

  大きい葉は拭きやすくて便利なのです(^^)v

 

観葉の植え替えは6月頃からですが…タイミングを逃したため、普通の夏となった今となりました。

7・8月の異様な暑さでは、戸を閉め切って外出したり、夜中に閉め切ると熱帯夜で傷んだりしそうでしたので…

最近作成して、その後は倉庫の明るい日陰で過ごしていました。

そろそろ、家の中で飾るかな(^^♪

 

水やりや管理が本当に面倒な方には、最後の手「サンセべリア」よ。

マイナスイオンとか空気清浄とかもありますが、少々水を忘れても大丈夫な丈夫さ!

我が家では、大きいサイズのサンセベリアをリビングで…パソコンやTVのコンセント&配線隠しにも役立っています。

いい気候になってきたので室内も片付けて、こざっぱり植物を飾っていく予定です。

予定…よ(^_-)

 

 

0 コメント

2013年

8月

28日

カラーリーフで楽しむ秋のハンギング

朝夕涼しくなってきました。これでやっと眠りも心地よくなって…幸せ♡

ラクになったのは植物も同じでしょうね。

 

前回の続き、今回は妹さんがオーダーしてくださり配送したハンギング、スリットバスケットで作成しています。

葉っぱもので暑さに強くてオシャレな感じ♪ということで、秋の雰囲気を漂わせるような、

色鮮やかなカラーリーフの配色にしてみました。

 

 

 

 

 

   作成翌日ですが、

 すでにしっかりUP↑しました。

 

 

 トウガラシは2種3株使用。

 左右のトウガラシの実が重くって(*_*)

 上がりづらそうだったので数個カット。

 その後、実までしっかり持ち上がった!

 力強さを見せてくれました。

 

 


  

 

  剪定が必要な、成育旺盛ものが多いので

  まめにカットをお願いしますね。

  

  著しい成長も考えて、ふんわりと♡

  スカスカ手前くらいで入れています。

  

  

アルテルナンテラのマーブル濃ピンクを効かせたかったのですが…いかがでしょう?

お好きな剪定で、素敵なハンギングにしてくださいね。

 

 

 

もう1つ、ちょっと日陰のコンテナです。

新築の玄関に置かれるそうで、ナチュラルな雰囲気をお好みのようでしたので、こんな感じに。


 

 

これから涼しくなるにつれ、

薄ピンクの八重ベゴニアがふんわりします。

 

これも、暴れすぎないよう

剪定をしてくださいね。

 

 

今年の夏バージョンは、暑すぎるせいか?早い時期から無意識に葉ものの組み合わせをしていた私。

トップページのハンギングもですし、我が家の玄関のハンギングも(6月30日のブログ)

このところ朝夕と涼しくなりましたし、さすがに昼間35度!ってことはもうないと思うので(^_^;)

花を入れたい方は、ペンタスやニチニチソウなどもいいですよ。

 

秋ものでコウシュウカズラやマムなど出てますが、「秋」といっても夏の続きものが多いわけで…

適度な気候になると、花も元気に咲き誇るようになります。

夏にくたびれ気味の苗がある方は、剪定してリセット!そして新しい葉や花で再び楽しましょう♪♪♪

 

 

 

0 コメント

2013年

8月

25日

お見事な管理です!観葉ハンギング

久々の雨を楽しみにしていたら、雨の音で目が覚めるほどでした。

しとしと降らんと地面に浸み込まないじゃない(-.-) 雨に打たれて茎は傾くし乱れてしまって…剪定して直さないと。

 

気分変えて♪ちょっと嬉しい記事をご紹介いたします。

5月下旬に観葉のハンギングをお届けしたM様宅から連絡がありまして、

「こちらに来た妹がハンギングを見て、私も欲しいって言うからお願いできる?」ってことでした。

私も久々に見たい!と思って訪ねると…

 

 

 

 

おお~っ! ふんわり綺麗~♪

レックスベゴニアとプテリスやポトスが入り混じって♪

写真ではふんわり感や厚みが伝わりにくいですが、

ホントにふっくら見事!です♡♡♡

 

 

下は…シュガーパイン・ポトス・斑入りアメリカヅタが

こんなに長~く! ブーケのように伸ばされたそうです。

スタンドの高さがあると、こういう楽しみ方もできますね。

 

マンションの玄関が北向きなので、

日陰で葉焼けの心配なくスクスク育っています。

 

 


  

  

 

   ちなみに…作成直後はこうでした。

   スリットバスケットで。

 

   レックスを2種入れて、

   あとは普通にポトスやプテリス、ピラカンサなど。

   ファッションもスマートでパリッと素敵な方ですので

   シックにスッキリと(^.^)

  

   3ヶ月で上のような形にお客様がされましたよ。

   管理次第でいかようにも♪

   成長の変化が面白いのがハンギングですね。

  

初めてのハンギングバスケットの管理となりましたが、お見事でしょ?

形の綺麗さをキープするには、剪定もありますし水やりの間隔をつかむことも大切。

日なたものは、この時期は基本毎日ですが…植物や置き場所(日光・風など)によって変わりますね。

 

この場合、レックスベゴニアだし日陰なので乾燥気味をオススメしていましたが…2~3日に1回くらいだそうです。

レックスは湿り気が多いと…溶けていつの間にかさようならしてしまいます~(昔、私がやりました^^;)

そうそう、どのハンギングでも水は1回につき、たっぷり2リットルはやってくださいね。

 

 

左右からも素敵♡まだまだ晩秋も楽しんでくださいね。

玄関周りはスッキリと綺麗ですしグリーンが映えるので、訪れる方も褒めてくださるとか♡

ごちゃごちゃ飾らない派…って所は私も一緒♡ 掃除が行き届かない所は…違うわね。。。^^;

 

さて、妹さんの葉ものハンギングバスケットは次回ご紹介いたします。

配送の用意をしていますので、もう少しお待ちくださいね。

 

 

0 コメント

2013年

8月

21日

ケーキ屋「白ばら」さんのハンギング

連日35度36度…東南アジアより暑い日本!…とニュースでやっていましたが、

こうも暑いと、飾っていただいているハンギングや寄せ植えなどは大丈夫なんだろうか?

とっても心配になります。

先日、ちょうど1ヶ月になり液肥などお届けもありましたので、「白ばら」さん2店舗のメンテに行ってきました。

 

 

こちらは、神辺店です。

入口の可愛いプレート横に、ハンギングを飾ってくださっています。

ちょっとアップで…


 

 

 1ヶ月ぶりのご対面(^o^)

 この猛暑の中、ダメージを受けた所もなくいい感じです。

 ちょっとカットして液肥して…撮ってみました。

 

 

 

 作成は、すでにカンカン照りの7月中旬だったので

 とにかく暑さに強いもの&切り戻しの少ないものに限定。 

 洋菓子店なら…色はやっぱり白ピンクよねぇ~

 葉っぱものより、花が多い方が似合うよねぇ~

 

 …ってことで、

 メインはペンタス&グリーンアイスで白ピンク系♡

 エレガンスサイズでゆったり作りました。

 暑すぎはダウンの日々草もしっかり咲いてます。ほっ(*^^)

 

 

 

つづいて、こちらは春日店です。

 

 

 

こちらもメインは

ペンタス&グリーンアイス。

 

濃ピンクのアルテルナンテラ

ピンクの筋入り日々草で

上と雰囲気を変えました。

 

 

ここも東向き(^^)v

ただ、風が強い場所ですが…

へっちゃらのようで

元気元気!

 

 

 

 

 

 

 

白ばらさんにハンギングバスケットを置かせていただくようになったのは…

こちらの奥様にご友人が紹介してくださり、

本店に置いた冬バージョン、右写真のものをとても気に入ってくださってからです。

 

12月8日のブログにも記事にしていますので、冬の参考にご覧くださいませ。

ケーキ屋さんをイメージした私の大好きな作品♡でした(^^)v

酷暑の中、両方ともこんなに状態がいいのは、お店の入口が東向きで適度な日光ということもありますが…

何よりスタッフの方々の毎日の水やりなど、お手入れのおかげです。本当にありがとうございます。

お近くを通り、またはご来店の際は…是非ご覧になってくださいね♡

 

 

4 コメント

2013年

8月

19日

掘り上げなかったダリア開花!

「あらっ?! もしかして…去年のダリア~(・・;)?! 2株とも生きてた~!」

日当たりよいお客さまの花壇で、「お任せ~」と、年に数回入れ替えをさせていただいているお宅です。

ちょっと遅い植え替えになりましたが、8月あたまに夏バージョンの植え替えに行った際、

びっくりするほど綺麗に成長したダリアに再会することができました♡

 

 

 

昨年の秋、初めてこの花壇を整備した際に

ダリアの大株を2つ植え付けました。

 

そして冬バージョンに植え替える時…

「球根を掘り上げる」or「掘り上げない」ん~(>_<)

掘り上げ後、上手く管理できなかった経験もあり、

このまま置いといて…出たらラッキーよ!

で、球根を土の中で冬眠させた私。

 

 

こちらの温暖な冬なら、球根も凍傷にかかることもなく冬越しできたようで…

暑くなりだしたら、奥様もビックリされるくらいの勢いで(^^ゞこんなに見事な花とたくさんの蕾をつけてくれました。

 

 

そしたら、この赤ピンクを生かして模様替え~!

ここは花壇の中心部分です。

新しく入れたものは、後方にパープルファウンテングラスやブラックトウガラシetc

手前には、日々草「水夏」や紫ペンタス、千日紅etc

 

ダリアの赤の他は、ブラック×紫×白でコーディネートしました。

ちょっと大人の色合いでしょ?

 

 

 

 

同じく、このお宅の玄関横のスペースに

グランドカバーとしてアジュガを入れたのですが…

おいおい。。。増えすぎ~(*_*)

間引いてカットして、調整。

 

新しく増えた所からは、紫の花が咲いていました。

アジュガの植生が合ったのね。

 

 

思いもかけず…というか期待薄(^_^;)だったので、ダリア球根の件は私にとってもいい経験になりました。

何とかこの暑さを乗り切って、素敵な花壇になってほしいです。

 

それと、ちょっとご注意を! 太陽の傾きが変わってきましたよ。

我が家も、真夏の太陽だったら日陰なのに、最近キツイ西日が当たりだした玄関横。

去年の今頃、この変化に対応せず…大鉢の大事なスキミアを日焼けさせてしまったもんで(^_^;)

今年はさっさと日陰に移動。みなさんも日当たりには気をつけてくださいね。

 

 

0 コメント

2013年

8月

15日

ピンクSWEET&秋色ハンギング

昨日は実家の墓参りへ呉まで行ってきましたが、お墓のある山の上に続く道は車が1台通れる程度の道幅しかありません。

この猛暑の中、盆時は人も多いため下から歩いて上がるしかなく、真夏の修行イベントになっています。

年々坂道がつらい…年々私が最後を歩くように…何はともあれ、終わったぁ~!

 

さて、2年ぶりのジェルネイルをしたので気分だけは上げていきますよ♡パシッと白フレンチに(#^.^#)

ということは、土いじりはお休みかい!?

暑すぎの今は作成する気分には^^;…で、6月に作成し、先日お邪魔した時に画像を残したものをご覧くださいませ。

 


 

 

 作成は梅雨時でしたが、ぐんと状態がよくなってますね。

 お水だけはちゃんとやってくれる家主です…

 この日、ちょっと私がコリウスをカットしたくらい。

 とっても綺麗な形がキープされています♡

 

 

   ミニバラ「グリーンアイス」

 アンゲロニア

 日々草ひみこ

 ベゴニア

 ユーフォルビアダイヤモンドフロスト

 コリウス

 

  

 かわいらしい甘めのピンクハンギング。

 このお家によく合ってます。


 

 暑さが厳しくなるほど咲き揃ってきたアンゲロニア。

 この子は安心なので、最後は追加注文までして

 花壇にも多用しました。

 

 日々草ひみこは、愛らしいピンクのグラデーション。

 組み合わせやすく可愛く目立つので人気でした。

 銅葉ベゴニアも薄ピンク&サーモンピンクでちらっと。

 

 

 

 

こちらは、お盆前にお嬢ちゃま2人と一緒に作成された講習会作品です。

暑い中ありがとうございました。お水と泥は格好の遊びにもなるのですが、たくさんお手伝いしてくれましたよ(^^)

 

  

 

 

  お忙しくて6・7月に作成できなかったけれど

  冬バージョンがとてもよかったから、夏も是非と♪

 

  紫がお好きなママ。

  秋にも対応できそうな色で組み合わせました。

  濃ピンク・斑入り・濃茶とアルテルナンセラは3種類。

  ちょっとパイプいすが反射してますが…ごめんなさい^^;

  まあるい形が綺麗ですよ。

 

  

  この気温と日差しですから、

  養生後は十分置き場所に気をつけてくださいね~

  また12月、冬バージョンお待ちしております(^^ゞ

 

 

もう1つ、この場でちょっと連絡を(^^)

 

 

 

  K様、ご注文のオリーブ2本です。

  いかがでしょう?

 

 

  鉢は、23×23×30㎝のサイズです。

  いい色ですよ♡

  オリーブはもちろん種類が違うので

  実も楽しみですね。

  また連絡お待ちしております。

2 コメント

2013年

8月

11日

リゾートホテル ベラビスタの夏花壇

7月上旬、「リゾートホテルベラビスタ境ガ浜」正面花壇2つと坂道を夏バージョンに模様替えしました。

今回からはありがたいことに、水やりや花柄摘みなど…毎日お手入れをしてくださる方々が配置されることになりました。

先日、一緒にハンギングや寄せ植えなどをやってきたママ友達と、このホテルのランチへ行ってきましたが、

担当の方々のおかげで、猛暑に負けずとっても綺麗で元気な姿♡ほっと安心した私でした(^^)v

 

午後3時以降は日陰になるいい条件の所ですが…管理のしやすさを考えると、やはり強い植物が基本です。

幅広い年齢層の方々が、お食事や温泉・宿泊される訳ですから…

「花いっぱい」&「よく知っている植物」&「少し珍しい植物もあり」&「いろんなカラー」で組み合わせてみました。


 

植え付け直後の様子。

まだ綺麗とは…ほど遠い状態です(^_^;)

 

残す抜くなどの選別や切り戻しを私がやった後、

講習を兼ねて、管理される方々と一緒に植え付けました。

植物名・伸び方・切り戻しなどを説明しながら。

どんどん成長することを想定して、植え付けはこんな感じ!

 

 

 

 

 

植え付けから約1ヶ月経つと…

 

 

 

水やりや花柄摘みなど、

手入れもしっかりされて

バッチリですよ~(^^)v

 

咲いた咲いた!

自然に混ざり合って

素敵になりました♡

 

アップにしてみますね!

 

 


切り戻した宿根ブラキカムも、再び咲いてます。

秋も咲きますよ~

 

鮮やかな朱の千日紅「ストロベリーフィールズ」

高さが出るので、ぽんぽんと愛らしさも倍増♡

種が飛んで自然に来年も増えてくれたら…

うちの辺りじゃ、畑にいくらでも咲いてますので。

 

風に揺られてヒラヒラと、白と薄ピンクのガウラが涼しそうでした。

こんな暑い中、毎日手入れをしてくださっているみなさま、ありがとうございます(^^ゞ

これからも引き続き、霜が降りる晩秋までお願いいたしますね。冬バージョンで、またお会いしましょう!

あっと…ここは霜が降りないそうな。さすが浦崎!

 

 

 

 

最後に、坂道の長~いボーダー花壇の一部から。

 

正面の花壇とは反対に、ナチュラルな色でまとめています。

何という澄んだ色!ブルースターです。

夏にこの水色は…たまりませんね♡大好きです(^.^)

0 コメント

2013年

8月

08日

大急ぎで作成した葉っぱのハンギング

暑い暑い!と冷房の部屋でコロコロしていた真昼間、「明日の午前中までに…」というオーダーのお電話。

ひぇ~(・・;) 一瞬暑さで萎える花達が頭に浮かんでしまったけど、いやいや『葉っぱ類の日陰もの』ならOK!

講習会で作成された方でしたし「贈り物にハンギングを!」と思ってくださったので、もちろん快諾(^^ゞ

夕方の花壇仕事から帰って、涼しくなった19時頃から作成しました。

 

何が残ってるかなぁ~???

印象的で華やかなものがいいなら…グズマニア? 派手色のストロビランテス?

オレンジと蛍光紫ねぇ…ちょっと強烈?コリウスで中和させる?

 

 

 


こんなのできました~♪

 

 

他には

 

プテリス

ポトス

斑入りアメリカヅタ

コリウス

プレクトランサスミントリーフ

デュランタライム

…etc

 

 

 

  上から見たところ。天部です。

  

  このような低いスタンドにされたので、

  天部は抜けた感じにならないよう

  水苔が目立たないよう

  いつもより苗を入れています。

 

  

 

 

お嫁に行く前にうちの玄関先で撮りました。12時間たった朝の様子です。

凄いですよね、たった1晩で葉先がクッと持ち上がるなんて(^.^)

 

 

グズマニアですが、秋までの生育期は筒状の部分に水をためるようにしてくださいね。

また、花葉などの上部が大きい割には根鉢がえらく小さいのです。

ということは、なんちゃって苔玉^^;ではありませんが、お手軽にできる簡易苔玉にはピッタリなんです。

 

 

 我が家では、夏季は切り花の代わりに苔玉を飾ります。

 苔玉が乾いたら、ポトンと水の中に5~10分投入!

 仏間の広い机にも華やぎが出ます。

 

 しっとりならプテリスやオリヅルランもおススメ。

 玄関飾りやちょっとした手土産にもいいかもね(^^)v

 

先方の方も喜んでくださったらいいなあ♡

ちゃんと剪定できる方のようなので安心です。何かありましたご連絡くださいね。

蒸し暑さの続く中、『涼』を感じさせてくれる♪この時期ならではのグリーンをお楽しみくださいませ。

 

 

0 コメント

2013年

8月

05日

日なたの花壇わさわさに♪

このところ花壇のお仕事が続いておりまして…作業はもちろん夕方から。

涼しくなると出てくる蚊との戦いは「蚊取り線香」に勝るものはない訳で、体を煙でいぶしながらやっております。

 

先日の花壇作業に向かう途中、6月にご依頼があり手掛けたお客様のお宅近くを通ったのでちょっと回ってみました。

「どうなってるかなぁ~今年は変な天気だし…(-.-)」と心配でしたが、

「あらまっ!綺麗じゃん!」で写真を撮りました。

 

門の左右に花壇があり、こちら側は一日中ひなた☀となる所です。両側とも、まず土を改良することから始めました。

苗は奥様のご希望で、夏に強い&ナチュラルな色&わさわさ感が出るものをセレクト。

白ガウラも涼しげですね。マメに管理してくださっているのがよくわかり、とっても嬉しかったです(#^.^#)

 

 

 

「アンゲロニア」の色もさまざま。
初めはブルースターが頑張っていたのですが

今はアンゲロニアがにょきにょき!

ほんと、夏に強いです。

晩秋までしっかり咲きますのでお得感いっぱい♪

 

白と紫で計5株入れました。凄い繁殖力!

微妙に色が違うのでグラデーションが楽しめます。

 

 

 

日々草は「京風車」2株入れただけ。

また、バニラのマリーゴールドですが…

奥様がこれを一番気に入ってくださっていたので、

通り道で1番目立つこの場所に入れました。

 

全てがいい具合に広がって混ざり合って…

よかったぁ~(^^)v


  

 

  庭の中に入って、玄関前の小さな花壇には

  もっと手のかからない(!?)カラミンサ・日々草・ガザニア。

  こんなに西日が当たっても元気です。

 

  白メインで色を抑えているので、

  オレンジ黄系が入っても…お上品です。

突然おじゃまいたしまして^^; でも、久しぶりに奥様にもお会いしお話ができて、何より安心いたしました。

木の下や日陰ものなどは見ていないのですが…少しずつ完成に近づけていきましょうね!

 

この夏の天候は、植物も過酷のようです。

特に最近「うまく植物が育たない、どうしていいかわからない…」というご相談を受けることが多くなってきました。

ここのお宅も上記の画像は一部で…他にも鉢を減らしたり地植えしたりで、かなり整理してスッキリさせました。

土、環境に合った苗のセレクト、鉢やハンギング、玄関周りなどの配置etc…

遠慮なくご連絡くださいませ(^^)

 

 

 

0 コメント

2013年

8月

03日

アンスリウムをウッド調の鉢で

連日の湿気と高い不快指数に、もぉ~うんざり(-.-)

おまけに先日の花壇作業中にスコールに遭って…汗か雨かわからないわ。

亜熱帯のような空気の中、元気なのがアンスリウム♡ そう、あなたは高温多湿が好きだったわねぇ。

私が室内用として、初めてきちんと育てる決心をして買ったのもピンクのアンス、ピンクチャンピオンでした。

では、可愛い♡ピンクのアンスリウムからご覧ください。

 

ちょうど色々ご注文が重なっていたこともあり、室内用の鉢で感じいいものはないかな~と探しておりました。

ウッド調の鉢、画像では受け皿がついていませんが…ちゃんと受け皿付きの鉢を見つけることができまして、

今回みなさま室内用なので、この受け皿つきウッド調の鉢を使ってみました。

ウッドの地模様が大人な雰囲気を出して、これまたお手頃なお値段とあって好評です!

 

 

真っ白のアンスリウムで大きいサイズだと…こんな感じ。

 

 

 

室内に合わせて「すっきり白!」というお客様のご希望で

白の鉢にカラジウムを組み合わせることになりました。

カラジウムは寒くなると枯れるので、1年草として扱っていいです。

または、葉が枯れたら球根を掘りあげ保管、春に植え付けでもOK!

アンスリウムの方は、温度があれば1年中楽しめます。

 

 

花は棒状のところで、花びらに見えるところは仏炎苞と呼ばれます。

緑になったら早めに切り、生育期は液肥を2週間に1回くらいやると

新しく次々花が上がりやすいです。

 

 

最後にですね、お気に入り♡の色をもう1つ。

午前、一目で気に入って(*^^)市場から連れて帰って…午後、春に引っ越ししたママ友がご来店。

彼女も速攻「これ!」っということで、その場で植え込んだものです(化粧石在庫切れで…好きな色を敷いてね)


 

 

 久しぶりで、おおしゃべりしてたら撮り忘れたので

 画像を送ってもらいました。ありがとね~!

 

 花の軸部分がピンク。苞が白にほんのりピンク♡

 オールドキリムのカーペットにぴったりね。

 品種改良も進んで、ひと昔に比べたら

 ほんと、いろんな種類が登場してきています。

 

 セレクトするのも楽しい私(^^)

 

 

  ちょっとぉ~「ぶーちゃん!」

  お久しぶり~!!

  新居の居心地は…どう?

 

  ママに「静かに~」って言われたの?

  しんみりしちゃって。

  また遊びに行かせてね♪

  

  ぶーちゃんを見てるといつも癒されます。

  しかし、こんなお座り…できるんね。。。

 

アンスリウムは高温多湿が好きといっても、いつもジメジメ湿った土ということではなく(これだと根腐れします)

葉や茎に、こまめに霧吹きで葉水するといいです。

冬は10℃を下回らないよう置き場所に注意です!→私は、3年目の晩秋の冷え込みでうっかり枯らしてしまった(>_<)

 

 

久々に育ててみようかな(^^) うち用にアンスちゃんを1つ仕入れようっと♪

 

2 コメント

What's New

お知らせ!    

 

ハンギングバスケット、寄せ植え、花壇など受け付けています。  

ご都合のよい日時を、お早めにご予約ください。

講習会、ご依頼どちらでも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

プレゼントや季節のご挨拶品などありましたらご相談ください。

 

 

*宅配便による全国発送できます。 

 

ご注文はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

 

*定休日…毎週火曜日


 

ブログランキングへジャンプ!

今日はどうなってるかなぁ~?

楽しみに1日1回下のバナーを

ぽちっとクリックしてね。