2013年

11月

29日

スキミア~♡

今週は出張講習が2件に花壇作りが2件。それに仕入れに講習会に…めまぐるしい1週間でした(*_*)

ご注文くださった方々、お待たせいたしております。

素敵な作品になるようお作りいたしますので、もう少しお待ちくださいませ。

 

オランダ産のスキミアがド~ンと届き、紙に包まれ横倒しで並べてあるのを1つずつはがし…えらいこっちゃ(>_<)

おぉ~!!壮観でございます♡♡♡

 

 

今年は、以下の3種を入荷いたしました。

  

  ルベラ(赤)  

  グリーンドワーフ(白)

  ゴッドリーズ ドワーフ(6号)

 

 

 

ちょうど講習会に来られていた方々…といっても上級者ばかりなので、兼見本となって私が助かった!!

以下は講習会作品ですよ(^O^) スキミアを使った寄せ植えをご覧ください。

 

 

 

 

 和のテイストもあり、ぽってり鉢によく合っています。

 スキミア「ルベラ」と「グリーンドワーフ」で。

 

 お正月の雰囲気がよく出ています。

 初雪カズラの真っ赤が効いてるのよね~♪

 

 これを見られた別の方が「これと同じ感じで…」

 ありがとうございます(^.^)

 ホントに、苗の選別も植え込みも上手よね。

 

 

 

  アイアンの器に赤白の配色で。

  同じく「ルベラ」「グリーンドワーフ」ですが

  エリカやチェッカーベリー、イベリスなどで。

  

  届いてほやほやのスキミアなので、

  葉にまだ包まれていた癖が残ってますね(^_^;)

  「洋」のおっしゃれ~な寄せ植えが完成!

 

 

 

 

 

 

 

 昨年入荷していた斑入りのスキミア「マジックマルロー」

 無事夏越し成功でそのまま利用ですが…

 他の葉で隠れていたので白い!

 じきにオレンジ系に発色してくるでしょう。

 

 何と言っても、スキミアに負けないお宝がいっぱいの鉢。

 ニューサイランでしょ~

 形のユニークなヒューケラでしょ~

 西洋イワナンテンにヒイラギ~♪♪♪

 

 真ん中のDJビオラだけ新調されました。

 管理もうまい!

みなさんママ友なんだけど、上手いのよね~私も安心して他の作業や仕入れができるってもんだ^^;

苗の形や全体像をよく見ていらっしゃるもの。

中にチューリップの球根も入れているので、春のお楽しみもできました。

ハンギングを作っても凄いし、私のよき相談相手にもなってもらって…ありがと♡

 

 

 

  

    スキミアは、夏場に85%の遮光をしてやれば

    40℃近い今年のような猛暑でも大丈夫とか。

 

    夏越し失敗した方は、夏の直射日光ですね。

    とにかく、夏だけ気をつけてくださいませ。

    もちろん、日陰の場所なら何の心配もありません。

    耐寒性は十分で-5℃くらいです。

 

スキミア、使ってみません?使ってみたくなったでしょ?

今までとはちょいと違う、カッコいいハンギングや寄せ植えにしてみませんか?

次回は、大きいサイズの「ゴッドリーズドアーフ」の見本もありますので、私の作品をご紹介いたします♪

 

 

 
0 コメント

2013年

11月

27日

日比谷コンテストの作品は…今?

10月下旬に開催された日比谷コンテストから、もう1ヶ月が経ちました。

あの頃は、暑さと台風に往生してたのよね。。。

現在は我が庭で背景も同じように取り付けて、講習会や苗をお買い求めに来られる方に見ていただいております。

夏秋ものと冬ものが混在している我が家ですので、これがあっても何の違和感もなくシャキッと元気ですよ~!

 

 

搬出の後、花芽はたくさんあったので…中途半端で咲き終わったような紫ペンタスの花はバサバサと落しました。

徐々に気温が下がってくると、ゆ~っくりペースですが花はまだ咲いております。

コリウスを入れてなかったので、現在もまだ痛みはあまり見られず、

またカットすることもないほどフォルムも崩れない、本当に手入れのラクなハンギングです。

 

 

 

 

ちなみに…これは…

10月、搬出前に我が家で撮った写真です。

あらっ? 背景がコンテストと上下逆!?

そう、どっちがいいかも考えましたね~

 

ペンタスの花が、こんもりと咲いていたのね。

紫~白~緑~グレーの世界でした。

 

 

 

ズームして(^^)左上部分をご覧ください。季節の進行がはっきりとわかる所です。

 

 

  ヒペリカムゴールドフォームがオレンジ色に。

  コロキアがグレーに、軸がより黒に。

  コウシュンカズラの葉が赤茶に紅葉。

  色変わりも予定通り(*^^)v

 

  そして、私の好きなヒペリカム♡

  コンテストの時だけでなく、

  その後の色変わりを楽しもうと入れました。

  寒さの進行が遅かったけれど、この頃やっとオレンジに♡

 

 

  

  左横から。

  ペンタスも下でまだ咲いています。

  

  一番下の黄緑のヒペリカム、見えるかな?

  このヒペリカムは、あと左下と真ん中右寄りの計3ヶ所入れました。

  少し隠れ気味だと、朝夕の寒さをダイレクトに受けないので、

  意外にもまだ黄緑系ですね。

 

  しいて言えば、モクビャッコウがちょいと大きいわ^^;

  気がついたとき、先をチョンチョンと切っています。

 

 

まだ霜が降りそうにないので、もう少しこのままで。

ただ、早く解体して…コロキア・ヒペリカム・真珠の木・ヤブコウジ・ヒューケラを拾い上げて、

スキミアやハボタンを入れて、思いっきり好きなものだけでハンギングを作りたい私(^^)

考えただけでワクワクするわぁ♡♡♡ どんなのにしよ???

でも…年末になりそう。。。

 

 

0 コメント

2013年

11月

24日

ハボタン入りリース♪

前々々回(!?)の記事でハボタンのリースをUPしましたが、ちょっとずつ違うタイプも作っております。

組み合わせ次第で、いろんな顔になります。

枠は30㎝と35㎝ありますので、入れる苗や値段で…あれこれ計算しながら(^_^;)ご予算内でおさめています。

 

 

まず、30㎝枠で黒×白の組み合わせリースです。

黒いハボタンのブラックルシアン、背丈があまりないのでリースに入れるにはぴったりかも。

コサージュのように♡カメリアのロゴのように♡

白黒だけでは寒々しいので、カルーナのイエローっぽい色をワンポイントに使いました。

イベリスも咲きすぎず、これくらいのまだら咲き具合が一番好きです。

 

やっぱり花があった方がいい方は、ビオラを入れて華やかに。

講習会の見本にもしたかったので、あまりごちゃごちゃ複雑にはしておりません。

35㎝枠。ハボタンを1か所に集めて、あとはビオラとアリッサムでふわふわ~っと♪♪♪

ビオラ3つのうち1つだけは微妙に花色の違うものにして、他が甘いので…ヘデラはタイニーフェザーで少しシャープに。

 

 

ハボタンを入れる場合は、ハンギングと同様…春になってトウ立ちしたらカットorリースだったら簡単に抜くもOK!

ビオラやアリッサムetcで穴が塞がりそうな場合は、そのままで春も楽しめますね。

最初のリースのように隣に増えるものがなければ、そこだけ何か植え込むといいです。

ビオラを入れると、春には…リースの真ん中の穴がなくなるくらいボリュームが出てきますよ。楽しみ~(#^.^#)

 

 

0 コメント

2013年

11月

22日

ビオラとハボタンのハンギングバスケット

ちょっと…大きな仕事3つ分こなしたような終わった感…昨日ホームの転居に追われ、帰宅は午後21時。。。

子どもの手が離れかかると、今度は介護問題に直面ですね。

自分達の時には、子どもに迷惑かけないよう上手に「整理整頓」「貯金!!」をしておかないと…と痛感しました。

 

さて、肝心な冬のハンギングの作品をアップしていませんでしたね。

講習会向けに「見本」…というか扱いやすい苗かどうか私が使ってみた作品でもありますので、一部ご覧ください。

普通のスリットバスケットサイズです。

 

 

 

実は…今季初のビオラメインのハンギング

 

 

色が3色MIXだし可愛いからいっか~♪と、ビオラはMIX苗。

ははっ!これ…4号ポット、何とかなると思ってたら甘いわ。

「あれ?こんなに下手になっちゃって」

と思うほど時間もかかった思い出の1品^^;

今はふんわり安定して、この時期に直径47㎝とBIGよ!

 

ビオラは、ラビットだのコアラだのウェーブものだのetc…

お好きなビオラでどうぞ♡

 

 

 

   

    ネメシアやバコパもIN!

    特にバコパは、ハンギングに入れた方が

    伸び放題になりにくいし、よく咲きます。

 

    ネメシアも先がくっと上がって咲きます。

    かわいらしい姿の小花達です。

 

 

ハボタン入りハンギング

 

 

お正月にも向けて、ハボタン入り。

ってより、ほぼ皆さんハボタンを入れられています。

1本で枝分かれしているスプレータイプが使いやすいですよ。

あれこれの種類でハボタンを組みたい方は…2回目以降で。

 

左下のハボタン、正面からは1つしか見えませんが

サイドにもあって、下に切葉を組んでいます。

 

メインは虹色スミレ。

大きめの花で色はグラデーション、ふんわり作りやすいです。

はっきりした色も正月っぽくって素敵かも♡

 

 

ハボタンは、それこそ様々な種類ものを入荷していますので、お好きなものをセレクトしてくださいね。

ビオラもハボタンも、使いやすくハンギングの形が整いやすいものがいいです。

ビオラDJはお上品な咲きぶりですし、その他のラベル苗もさすが存在感ある仕上がりになります。

 

ガーデンシクラメンは、植え込みや管理にちょっとコツが必要で、いい苗でないと失敗しやすいので経験者の方向き。

ハンギングが全く初めてとか冬が初めての方は、ハボタンやビオラメインで作ってみましょう!

あとは、イベリスやアリッサム、葉ものなどで彩ると、より華やかになりますよ♡

 

 

0 コメント

2013年

11月

19日

冬の講習会が始まりました

 

急な寒さがやってきたので、次男は制服の下にやっとセーターを着る気になり…今日初めて着て学校へ。

県北は雪が降ったようで。。。今年も秋が短かったですね。

 

こちら花工房でも冬バージョン講習会が始まり、素敵なハンギングバスケットや寄せ植えが作成されています。

ハンギングは2段目が出来上がる頃、何となく全体の雰囲気がつかめるようで「いい感じ~♡」のお声が聞けますね(^^)

まずは、初めてハンギングの方々の作品からご覧ください。

このように、初めてでも大丈夫ですよ。

たくさんあり過ぎる中からチョイスは大変なので、ある程度入れやすいものをこちらで限定しております。

お好きな色や形を選択してくださいね。配置もお手伝いいたしますので、大丈夫!ご安心ください。

その他の作品もどうぞ!

ハンギングを作って軽く食事をされてから寄せ植えやリースをされたり、違う日にまた別のものを作成されたり…

皆さんが平素のお疲れやストレスなどを、無心で植物や土に触れる!お喋りする!ことで

上手に発散されているのが印象的です(^^)

 

年末年始を素敵に飾るものをご自分で作られたい方は、講習会をご利用くださいね。

ご都合つかない方や私の作品をご希望の方は、是非ご依頼くださいませ。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。お待ちしておりま~す!

 

 

 

0 コメント

2013年

11月

17日

冬はリースも素敵です♪

赤とんぼや糸とんぼ、ハナアブが舞う中…なんてあったかい…冬講習会を快適に過ごしています(^_^;)

冬になると、ハンギングバスケットの他に人気があるのがリースです。

夏はすぐ乾いてしまうので水やりも大変ですが、これからのシーズンは大丈夫ですよ。

根付きの生リース♡ですから、成長もしますし楽しみが増えます!

 

すぐにお嫁入りのため、作りたてほやほやの画像ですがご覧ください。35㎝枠です。

 

苗の種類でお値段も随分変わり…葉ものを色々挟めば豪華になりますが、これまた当然お値段も上がります(^_^;)

今回はご予算の関係があり、その範囲で頑張ったわ。

クリスマスプレゼントということで、いつもは入れないピックものを少しだけIN!

 

 

 

 紅葉カルーナが

 ホント!いい仕事してます♡

 苗の大きさも、大きすぎずリースにぴったり♪

  

 ヘデラも紅葉してきています。

 この色が…いいのよ~(^.^)

 

 

他にも、講習会の見本兼販売用で違うパターンを作っていますが、あらら…写真の取り忘れ~^^;

また後日アップしますね。

リースご希望の方は、昨年のブログやギャラリーを参考にご覧くださいませ。

枠は、直径35㎝(普通サイズ)・30㎝・22㎝とあります。

 

 

 

 22㎝のミニリースで。

 日陰ならこの組み合わせもOK!

 

 日なたなら、ビオラなど花中心もかわいい♡

 何色にしようかな~(#^.^#)

 

 

リース希望のお客様から「ドアに掛けたい」というお声をお聞きするのですが、

根が張る2週間は平置き&水やりは平置きにしてやる&意外に水を含むと重く、開閉の多いドアから落下も危なく…

など考えると…私は椅子や壁などに、または下に何か置いてちょっと斜めに立て掛ける方法をおススメします。

掛ける場合は根が張ってから。壁やスタンドなどのきちんと固定できる所でお願いしますね。

 

いろんな組み合わせが平面でできて表情も様々に構成できるので、リース作成は大好きです。

ただ、最後に水苔くるりは…つらい^^; でも、頑張りますね~

 

 

2 コメント

2013年

11月

14日

ハンギングや寄せ植え解体後は?

講習会やご依頼品受付については、11月12日のブログをご覧くださいね。

講習会はお一人でも、こちらに来られたら他の方もいらっしゃいますので…安心してご参加ください。

花壇ご依頼・植え替えの方もご連絡いただければ幸いです。

 

 

このところ朝夕は寒いのですが日中は暖かく…

とはいえ、もう少ししたら冬バージョンに変えるとなると、解体が必要なわけで(^_^;)

夏もの解体はぎっしり根が張り大変ですが、それだけちゃんと成長したという証ですので、嬉しいことなのです。

 

今回は、ハンギングに入れた方が多かった「ミニバラグリーンアイス」と

寄せ植えにハンギングに…ワンポイントにもなり暑さに強かった「ムラサキオモト」の解体後の一案をご覧ください。

 

 

 

まずは「グリーンアイス」から。

講習会作品で5月に作成されたもの、お見事~♡

こんな感じに作られた方が多いと思います。

 

さて、これが今どうなったのかは?ですが、きっと元気かと。

グリーンアイスがダメになるなんてことは…ほとんどないので(^_^)v

根を傷つけないよう解体して、来春も咲いていただきましょうね。

 

解体した数株のグリーンアイスを、こんな風にまとめて冬越しです。

 

 

鉢にポンポンと寄せ植えです。

同じ種類を集めておくと、管理もラクですからね♪

 

今は花があるのでこんな感じですが、

本格的な冬になったら、半分くらいに切ってください。

来春の新芽が勢いよく綺麗に出るためにはバッサリ!

 

グリーンアイスは他のバラに比べると冬も葉は結構残り、

春は今季よりもひと回り大きく、立派な株になります。

寒さにも強いので、外でしっかり鍛えましょう。

 

 

 

 

 

もう1つは「ムラサキオモト」…バリエガータ(紫)と イエロースター(黄)の2種類ありました。

子どもが増えて、えらく大きくなった方も多いのではないかな?

寒さには弱いので、室内に入れるためにこんなの作ってみました~!

 

 

  

  ラウンドに入れていた紫と、寄せ植えの黄色の2種類で。

  もちろん1種類でも綺麗♡

  紫の方は残念ながら株分けできず^^;そのままポンと。

  ヘデラはラウンドで長く伸びたものを再利用。

 

  室内でも、日がよく入る陽だまりに置いてくださいね。

  葉が肉厚なので、冬は水やり控えめに。

  春にまた株分けして使うからね(^.^)

 

 

解体を花工房でされて、こんな風に作られてもいいですよ。

我が家の花壇や鉢やハンギングなど、どれも夏秋バージョンは痛んでないので…解体はもうちょっと先かな^^;

特にバラのハンギングは解体が惜しかったらorしんどかったら、そのまま冬越ししても大丈夫です。

必ず短く剪定はしてくださいね。

ぼちぼち冬ハンギングを作らんと…でも、まだあったかいから~とエンジンをかけるのが遅い私です。。。

 

 

0 コメント

2013年

11月

12日

冬バージョン講習会&ご依頼品受付のお知らせ

年々秋が短かくなりますねぇ…我が家もこたつを出しましたよ。

うとうと…これが気持ちいいんだわ(^.^)

 

さて、【冬バージョンの講習会ご案内】&【ご依頼品の受付】のお知らせです。

クリスマスやお正月もありますので、是非!この機会にご自宅など素敵に演出されてはいかがでしょう?

プレゼントやご挨拶の手土産としてもいいと思います♪

何と言っても管理がラクで、春まで長~く楽しめる作品となります。

 

 

(1)講習会ご希望の方へ

  「ハンギングバスケット」「寄せ植え」「リース」「多肉」…何をしようかワクワクですね♡

  下の表を参考に、ご都合のよい日時をお知らせください。

  ○印の所で受付いたしますが、ご都合がどうしても合わない場合はご相談くださいね。

  ちなみに…ハボタンを入れたい方は、12月の方が種類も豊富です。

  上記の「お問い合わせ」からメールで、または電話でお早めにご予約くださいませ。

  午前は10時から、午後は13時からとなります。

 

曜日

午前

×

×

午後

×

×

×

  ハンギングご希望の方は、新聞紙・ビニール袋大、フックをお渡しした方は忘れずに持ってきてくださいね。

  寒い時期となりますので、防寒対策もお願いいたします。

  講習会は12月22日(日)までとさせていただきます。

 

(2)作品ご依頼の方へ

  お忙しい方や福山から遠い方で…私の作品が気に入っていただけたら…ご依頼くださいませ(^^)

  上記の「購入方法」をご覧になり「ご注文」からお願いいたします。

  メール確認次第、こちらから連絡させていただきます。

     

  宅配便でのご依頼受付は12月25日(水)まで、

  花工房店舗での営業は12月28日(土)までとさせていただきます。〈福山近辺の配達受付は27日(金)まで〉

 

 

今週の講習会作品です。

 

 

玄関先にハンギングバスケット。オシャレでしょ♪

冬バージョンは春まで楽しめて本当におススメですよ(^.^)

夏に比べると管理がラクなんです!

水やりの回数はぐっと減り、切り戻しはほとんど不要です。

 

特に初めての方は、冬ものからスタートされるといいです。

講習会でも!ご依頼でも!

皆さ~ん!! お待ちしておりまぁ~す。

 

ブログにも昨年冬の講習会作品が多数ありますし、私の作品も「ギャラリー」や「ブログ」に載せています。

2012年11月・12月あたりをご参考にご覧くださいませ。

 

 

0 コメント

2013年

11月

10日

アイアン洗面化粧台にミニ寄せ植え

今日1日建設会社のイベント、天気が心配でしたが…晴れ女の私(^^)全然支障なく過ごしました☀

家の展示ではなく、うちの花工房をお目当てに来てくださったお客様もいらっしゃいましたし、

「5月の講習会で作成したバラのハンギングが、まだこんなに素敵なんですよ~」と画像を見せてくださった方も♪

みなさん、本当にありがとうございました!! 

 

今回は、前回の歯科医院の続き…ミニミニ観葉をご覧ください。

化粧台がオッシャレ~♡なので、今回は自動再生画像(右下の△マークをクリック)にしてみました~(*^^)

 

トイレ前には、設計の先生自らデザインされたアイアンの洗面化粧台が2つ置いてあります。

このいくつかの丸い台の大きさや位置、照明が絶妙でして(^.^) 

例えば、右下の大きめの台にバックを置くと、本当にバックの中のものが取りやすいgoodな高さとなっています。

歯ブラシやコップを置いたり…もちろん、鉢の位置も「ここ!」と設定されているんですよ。

 

 

他に、左下にも水栓があり、掃除用にバケツを置いてお湯が出せるという使いやすさも工夫された設計となっています。

手を洗いながらお化粧直しをしながら…外の花壇を見ることができますので、ちらっと見てくださいませ♪

サイドには大きな観葉が入りますし、院内も緑がいっぱいでくつろぎの空間となっています。

 

建物のスタイルは違いますが、今日も建設会社の展示場でしたので、

住宅見物の大好きな私としては、どちらも本当に楽しい仕事でした(^O^)

こうやって、いろいろ見せていただき新しい引き出しを増やしていきたいです。

 

 

 

0 コメント

2013年

11月

08日

歯科医院OPEN…斑入りスキミアの寄せ植え

何かと色々イベント(!?)が重なっているので、タイムリーな記事にするには更新間隔を短くすることになり。。。

私にしては珍しいけどね^^; 頑張るわ。

福山市内の歯科医院が、この週末GRAND OPEN!

「木の建物と森のプロジェクト」ということで、治療室や待合室からは広~いお庭が見られる癒しの空間となってます。

私は、入口横の花壇と鉢・洗面化粧台に置く小さな寄せ植え鉢をいたしました。

 

 

 

建物を設計された先生は東京在住…

こちらに来られた時に花壇のスケッチをお渡しし手直し。

10月下旬に植え込みました。

 

中に入って手入れができるよう、

コンクリートの無機質なタイルを飛び石にしています。

 

日陰と日向の部分が6:4かな。

全体的に低く、花も使うなら小花、色は抑えて…もう1つ、室内からも楽しめるように…となりました^^; 

 

 

 

 

 

ポイントになる寄せ植えは…

この下に電気BOXがあるので、隠すためにタイルを敷き

スクエアの鉢を置きました。

入口近くなので、しっかり見ていただける場所です。 

 

 

 

 

 

 

 

何をメインにしようかと考えましたが、

全体の色調や日当たり具合、豪華さ…やはりスキミアね♡

 

斑入りスキミア3株。

あとはミカニア、カルーナ、ヒイラギ、黒竜など。

ヘデラも斑入りロングでじゃらじゃら~っと♪

斑入りは日陰を明るく見せてくれます。

クリスマスにも対応できるかな♡

 

 

 

 

 

 

 

  斑入りスキミアは、うちで夏越しの昨年冬の苗です。

  ほんのり薄オレンジ色の頭が綺麗に出てきました。

  

  ちょうど3株あったので、

  表側に2株、裏側に1株入れました。

  裏から(室内から)も見れるといいものね♪

 

見る方向を変えて…

 

この寄せ植えは、HPトップ「ホーム」のページにも載せていますのでご覧くださいね。

 

 

嬉しいお手紙が届きました。

東京で声をかけていただき、これまた帰りの東京駅でもお茶&お話できた、心あったかい素敵な先輩からです。

ご縁があったと…勝手に想っていた私だったので、感激の昨日今日です。

もう~この心くばりに加えて、ため息出るほどセンス溢れる文面配置&惚れ惚れする美しい文字&文章♡ 

やっぱりね、他の分野でも並々ならぬ腕をお持ちなのです。

また再会できることを楽しみに、これからも励んでいきたいと思います。

 

 

 

0 コメント

2013年

11月

06日

もういっちょ多肉の寄せ植えだよ

「今日はまたどうなってるの?」ってほど日中はあったかい? いえ、暑かった(^_^;) 

もう日光浴とばかり、ガンガンお日様に当てている多肉達です。

前回はポットものでしたが、今回は植え込んだものをちょっとご紹介いたしますね。

 

 

 

 

 ちっちゃな多肉ばかりを低く入れて…かわいい~♡♡♡

 100均の小さな容器に麻布を敷いて

 mini多肉を植え込んでいます。

 

 ピンクが愛らしい桜吹雪♡

 緑~夏はクリーム~寒くなるとピンク!と色づいていきます。

 

 苗棚にぶらぶらさせて、ちらっと見て…

 癒しをもらってます。

 

 

人気の陶器に詰め気味に。

これもちっちゃな容器ですが、結構苗が入り

お互いをお互いで支えてもらってます^^;

 

 

最近は、多肉とセダムは混合して入れていませんね。

水の管理が難しくなるし…

お客様に長く楽しんもらいたいので。

多肉だけセダムだけ、と割り切って作成しています。

 

 

 

 

 バードゲージに植え込んで、無事に夏を越しました。

 

 やしマットをカットして丁寧に敷いて…

 表面は綺麗に土を入れて仕上げていきます。

 ゲージものは植え込みがよくわかるので「美しく」がポイント。

 

 見事なエケべリアトップシータービーとルンヨニー♡

 あっちこっちピンピン横から出て、鳥かごらしくなったわ!

 出過ぎたらカットして調整です。

 

 

 

 

建設会社のイベントにはいくつか作品を持って行きますが、とっても綺麗な状態の多肉苗をたくさん持参します。

多肉ものは手土産にもなりますし、植え込んでも汚れないのでいいのです(*^^)v

自分でやってみたい方はお好きな組み合わせで楽しんでいただき、

ちょっと…と思われる方には、容器を選んでいただいて私がその場で植え込みをしようかと予定中。

 

もちろん、うちの講習会でハンギングや寄せ植えを作成された後にでも気軽にできますので♪

管理もラクなこの季節、是非やってみてくださいませ。

 

 

0 コメント

2013年

11月

04日

多肉寄せ植えを黒ポットごとIN!

久々に多肉の記事を(^.^) 

やっとこさ!多肉にもチラリと紅葉が始まりました。

イベントもあるので、多肉中心にぼちぼち出品するものを準備しています。

 

陶器鉢に丁寧に植え込み、これはOK!なのですが、

ブリキの容器にじかに植え込むと、ちょっとお値段するおしゃれなものは傷みが気になりますよね。

ポットの縁が目立たないなら、黒ポットごとポン!!とINできて気軽に入れ替えもできるものがあっても…いいよね~(^^)

 

 

 

 

お気軽に3号ポットそのままIN。

多肉の管理をしてくださっている方に

私の要望で…1種ものポット以外に

こんな3種MIX苗を作ってもらいます。

 

そのまま使ってもいいし

バラで使っても♪お買い得感いっぱい♪

 

 

こちらは存在感あるオブジェになりそうですが…

 

 

 

上の作品と比べると…大きいわね。

5号ポット、直径15㎝になります。

 

こんな風に多肉の寄せ植えもいいし

観葉の苗をポットごとINもOK(^_^)v

その日の気分でお楽しみあれ~♡

 

 

 

 

伸びたものや暴れたものなど入れながら、

5号の黒ポットを満杯にしてIN!

 

こういう時は曲がった苗を使用しましょ!

面白い動きが生まれます(^^)

 

 

蛇口ものが続きますが…(^_^;)

 

 

 

 壁掛けタイプでは、こんなのもあります。  

 こちらは3.5号ポットがスッポリ入りますよ。

 

 

 多肉の紅葉も始まったばかりですが

 もう少ししたらもっと濃く色づいてくれるかと。

 昼間はしっかり日に当てて

 朝夕の冷え込みを体感させればいいです。

 

ブリキではなく小さな2.5号が入るような容器でも、植え替えの面倒を感じる時はポット苗ごと入れています^^;

お好きな容器に合わせて黒ポットで作っておけば入れ替えも簡単!です。

ただ、ポットINにするとビニルの縁が見えてしまうものは…ちゃんと植え込んだ方がいいと思います。

臨機応変にお試しください。

まだ可愛い系ものもありますので、次回ご紹介いたしますね♪

 

 

 

2 コメント

2013年

11月

01日

緑の街東京

東京から帰りましたよ~終わったぁ~!

搬出作業は東京の兄に手伝ってもらい、宅配で作品と背景を送ったので帰りはとっても身軽に。

大学時代の友人とも夜ゆっくり話せたし、出品の皆さまと突っ込んこんだお話もできたし(^.^)…充実の2日間でした。

 

日比谷公園のとなりは皇居、丸の内のオフィス街、なんだか都心とは思えない広大な緑に囲まれているエリアです。

お天気もよく気持ちよかった♡ 

 

 

皇居、二重橋

 

お~い!日本人はどこ?

…ってくらい、観光客はほぼアジア系の方々。

東京のど真中で、歴史あるこんなきれいな風景と

空気の所は珍しいでしょうね。

てくてく歩いて、丸の内・銀座・新橋…これぞ本当のウインドウショッピング!おまけに足が痛いし疲れた私。

日比谷公園に帰って、やわらかい芝生が足裏に気持ちよかったのなんの(^_^;)

さて、今回は<ハンギングバスケット部門>以外の作品をご覧ください。

 

 

<コンテナガーデン部門>左から東京都知事賞「静寂」と金賞「野点Nodate」

和の好きな私としては、家にこのまま移動していただきたいほどで…

こんなにかっこよくできるように、いつかなりたいです。

 

 

 

 

 

 

<ガーデン部門>東京都知事賞「楽縁」

 

 

縁台がテレビ枠のようでもあり

無垢の木が気持ちよさそう♡

 

この作品は、私の搬入場所の近くで

雨の中、皆さん遅くまで作業を頑張られていて

何かわからないけれど、親近感がありました。

この縁台も…いいわぁ♡欲しいわぁ♡

 

 

 

<ライフスタイルガーデン部門>

東京都知事賞

「a part of life (せいかつのいちぶ)」

 

和ものが多い中、ピザ窯もある洋スタイル。

薪、ブリキの小物、オブジェ

蛇口や取っ手…あらゆる所にこだわりの物が。

まさに心地よいと思えるスタイルの追及です。

 

 

今年の開催テーマは「花とみどり・心豊かな暮らしのdesign」でした。

そう、心豊かに暮らせる生活のお手伝いが少しでもできれば嬉しいです。

 

といいながら、さすがに移動はくたびれてまして^^;

…を言い訳に朝寝坊したかったけれど…歯科医院オープンに向けて花壇の植え込みで、身体にムチ打って頑張りました。

その様子はまたお知らせいたします!

 

 

2 コメント

What's New

お知らせ!    

 

ハンギングバスケット、寄せ植え、花壇など受け付けています。  

ご都合のよい日時を、お早めにご予約ください。

講習会、ご依頼どちらでも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

プレゼントや季節のご挨拶品などありましたらご相談ください。

 

 

*宅配便による全国発送できます。 

 

ご注文はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

 

*定休日…毎週火曜日


 

ブログランキングへジャンプ!

今日はどうなってるかなぁ~?

楽しみに1日1回下のバナーを

ぽちっとクリックしてね。