2012年

10月

30日

全国都市緑化フェアTOKYO~国立西洋美術館(上野)

日比谷の搬出を無事に終え、新幹線で大型バスケット作品を連れて帰りましたよ。。。

1か月も制作者がハサミを入れないという信じられない状況の中でしたが、思ったほど乱れていませんでした。

メンテをしてくださったみなさま、ありがとうございました(^O^)

…とはいうものの、我慢しきれない私は、今朝バッサリとコリウスを中心にカット!!

これでまた1か月楽しめるわ♪

 

さて、搬出前の暇な時間、先輩マスターの方から上野の美術館前の植栽がいいとお聞きし、行ってきました。

ロダンなど、ブロンズ彫刻とのコラボ作品の数々。

さすが♡ もう、色あいも組み合わせも…私の好みドンピシャよ~♡♡♡ 

 

全ての植栽の注意点として、「オブジェや建物より目立たず、市販の容器は使わず、なおかつ安全で転倒のないものを」

という要望が美術館側からあったそうです。

それを受けて、いろいろ工夫をされて植え込みがしてあります。

 

上の写真の植栽は、ウッドコンテナの斜め置きです。

ブラックとライムのペチュニア、ヘミグラフィス、フランネルフラワーなどでいい感じにふんわりになっています。

 

 

 

東京の街、いたるところで見られた

ラウンド型のハンギング。

綺麗なボール状で…まんまる(#^.^#)

 

ここは美術館正面玄関前。

よって、抑えた色合いが続きます。

でも、見入ってしまう華やかさ♡

赤黄ピンクを使わない、大人の色遊びね♡

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

27日

観葉のハンギングバスケット、その後

27(土)28(日)は東京です。

急用の方は、携帯にご連絡くださいませ。

 

 

朝晩、めっきり冷え込むようになってきました。

朝は吐く息も白く、日差しを避けて洗濯ものを干したり取り込んだりしていたのがウソのよう。。。

 

冷え込みが気になってくると、観葉のバスケットや鉢は…大丈夫?って思いますよね。

まずは、観葉植物のハンギングバスケットの変化をご覧ください。

 

 

 

作成時、5月下旬のものです。

八重ベゴニアと観葉植物で組み合わせました。

 

観葉植物の株は、根鉢の部分が小さく葉の部分が大きいので

初めての方でも結構サマになる、おススメのバスケット(^^)v

それに、花摘みもなどあまりなく管理がラクなのも人気の理由です。

 

普通のスリットバスケットで作成。

この時、直径は40㎝くらいです。

 

これが5か月経つと…

 

 

 

わっさわっさとプテリスやコリウスが成長!

これでも結構カットしたり透いたりしています。

ポトスも長すぎるものは切ったんだけど(^_^;)

 

涼しくなって、八重ベゴニアが生き返ったように咲いています。

冷え込んできて、やっと葉が銅葉になりつつあります。

 

直径約60㎝!(^O^)

とてもスリットバスケットには見えない迫力…

 

観葉もので、そろそろ夜の冷え込みが気になってきたら…

夜のみ、どこか寒さよけできる所に取り込んでやってください。(玄関の中or車庫などなど)

昼間はまだ外で構いませんよ(^^)v

暖かいうちは、外気の方が断然緑が綺麗に、植物も元気に育ちます。

 

うちは倉庫で夜を過ごしています。

田舎は広い倉庫や物置と化している部屋があちこちにあり…いいのか悪いのか…

まっ、苗や作品の寝床となっている現在は…許そうか^^;

 

 

0 コメント

2012年

10月

25日

ハンギングバスケットの2段掛けにも使えますよ!

まずはお知らせです。

今週27(土)28(日)は、東京行きのためお休みです。

日比谷コンテストの表彰式&交流会に参加し、作品を持って帰りますね。

1か月ぶりの再会ですが…ちゃんと育っているかなぁ~心配^^;

 

 

うちの看板を見られたお客様からのご要望で、

ピアノ教室の看板を作りました。

スタンドにかけて…ん???

看板だけじゃ、なんか寂しいよ~(-.-)

 

それで、「こんなんどう?」で組み合わせて

100均のバスケットですが掛けてみました。

使えるじゃん!!

アイアンのスタンドをお持ちの方も、

普通のスリットバスケットの下側に掛けたらいいんじゃない?

 

この簡単バスケットはすぐにできますので、

ご希望の方はおっしゃってくださいね。

材料はこちらにありますよ~

 

 

 

 

 

 

100均のバスケットとココヤシマットですが、

マットはそのまま使用せずに、ちょっとだけ改造が必要。

入れ方も、こじゃれた感じにするためには

ひと工夫するとgoodですよ!

 

これなら、2段掛けが価格的にとってもお気楽(^^)

また、これだけでもちょっとしたプレゼントにもいいね!

 

 

 

 

 

「ミニバラみさき」つながりで、もう1つご紹介。

退職される方へのプレゼントだそうです。

このミニバラは、そんなに冬に葉を落とすタイプではありません。

冬は半分くらいの高さで剪定しておくと、春は鉢いっぱいに小花が咲きますよ(^^♪

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

22日

大鉢シリーズ

花壇の仕事が続いています。

存在感ある大鉢もいくつか注文をお受けしています。

しかし、今まさに時期は端境期?で、苗のセレクトは難しいと感じられるかも…(ご相談くださいね)

まだまだ気温の高い福山→今日は24℃(-.-)→パンジー・ビオラ・葉ボタンに頼るには早いような。。。

 

…ということで、私は晩秋で終わる苗と冬もそのまま活躍する苗とを混在にしておいて、

12月に空いたスペースにビオラや葉ボタンなどに入れ替えるのがベストかと思います。

以下3つはその例です。 

 

 

 

この鉢は、1辺40㎝のLLサイズ。

広~いクリニック前では、そう大きさは感じませんね^^;

クリーム色と白グレーのクリニックの建物に合わせてベージュ鉢。

重すぎるので盗難の心配はないでしょうが(^^)

移動が楽なように、特製コロつき台も設置しました。

 

トドナエアが芯ですが、そのまま入れると大きくなり過ぎるので、

中くらいのポットに入れてから大鉢に。

女性の方も多く来られる所なので、柔らかい感じにしました。

ちょっとでも和んでいただければ嬉しいな♪

冬前に、4カ所だけ入れ替えすればOK!

 

先生、水やりをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

こちらは…新築の、おっしゃれ~なお家の玄関横花壇。

全部花壇として植栽すると、90㎝×700㎝と長く単調になるので

高低差をつけるためと、ウエルカム鉢ということで大鉢を設置。

左奥は鏡じゃなくて、玄関の中♡…ステキ(^.^)

 

上の大鉢の色違いで、植物の色はご要望により極力抑えて。

鉢の裏は日陰になるので、クリスマスローズやギボウシを入れました。

玄関の中側から透明なガラス越しにこれらが見えます♪

 

メラレウカは我が家で大きくしたものを利用。

花!というものは、ミニバラグリーンアイスくらいです。

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

20日

1番のお気に入り❤もう1つの作品

朝晩と冷え込んでくるようになりました。やっと…^^;

ハンギングバスケットと一緒に植物公園へ出品していたこの寄せ植え→「ギャラリー秋」をご覧ください

我が家に連れて帰って1週間。作成して約1か月。

玄関でいい味を出しています(#^.^#)

 

もちのよい菊をメインに、黒葉のプチダリアやサルビアは次々と咲き、

この頃は寒さに当たって少し花色を変えつつ、素敵な色展開を見せてくれています。

 

 

『錦秋』

 

紫 …ムラサキシキブ、トウガラシ

ピンク・黄・赤・橙…菊、プチダリア、実

青 …サルビアアズレア

黄 …コウシュンカズラ

黄緑…デュランタライム

黒 …ブラックトウガラシ、小道具(!?)

茶 …コリウス、アルテルナンテラ

 

 

秋ならではの、色の氾濫をやってみたかった♡♡♡

着物や帯をイメージして、シックだけれど艶やかに。

大好きな和洋折衷の和モダンよ♡

 

鉢はママ友が「自由に使っていいよ~♪」と

夏前に置いて帰ってくれたもの。

風化がいい具合に進み…プロポーションも望み通り♡

これしかない!と迷わずチョイス。

 

ただ…『鉢の割合に上が多い』との評。

そうかなぁ??? 

私は、いい出来だ!と満足(^^)vなんだけど…

 

この鉢の上部は外に広がっていて入れやすく、外に外に広がりをもたせてゴージャスに植え込みができます。

鉢と全体の高さは1:2のgoodなバランスに仕上げました。

 

よく「詰め込み過ぎはダメ!」と言われます。

ハンギングバスケットの場合も同様で、蒸れたり成長が悪かったりでよくありません…が…

上手な方々の作品の株元はスースーで、表は葉が触れ合うくらいには入っています。

また、季節や苗の特徴により、株間は変わってきますよね。

秋で、苗も横に広がるものなんぞない場合は…これくらい入れても…植物は元気でもNG?

 

詰めすぎ!の基準がそれぞれで違うことを痛感しました。

ただ、入れ物の奇抜さや小道具や置き物勝負より、まずは中身でしょう!

植物をどのように組み合わせ、なおかつキレイに植え込むのか、その技術が何より大切だと思います。

この辺りを提案していくのも、これからの課題でしょうね。。。

 

ちなみに、水やりは扇子の方の裏側からやれば簡単!  

剪定も今までなぁ~んにもなしで、管理は水やりくらいで超ラク!

お客様にはとお~っても評判がよく、私も大好きな1鉢です(^O^)

 

 

0 コメント

2012年

10月

15日

入荷情報

コンテスト関係の記事ばかり続いてますが、ちゃんと入荷も色々してますよ~

あまりにも暑い初秋だったから、ちょっと涼しくなった今は…待ちかねたように花壇の作業が集中^^;

お好みも環境もみなさん違いますからね…

できるだけご期待に沿えるよう、それ以上の仕上がりになるよう頑張ります(#^.^#)

 

 

クリックしてアップでどうぞ。まずは花ものから。 左から

「ミニバラみさき」…再入荷です。お早目にどうぞ。

「サザンクロス」 …ピンク&白、 四季咲きで丈夫。今後もずっと活躍してくれますよ。

 

 

「カルーナ」4色MIX   …紫・白・濃ピンク・薄ピンク。とっても綺麗な苗です。

「リシマキア・リッシー」 …花壇にもおすすめ。春に黄色い花が咲きます。

「コロニラ・バリエガータ」…斑入りの葉で明るさを、長めの茎が動きを出してくれて、黄色い花が咲きます。

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

11日

参考作品…広島市植物公園編

先日の広島市植物公園の実演会で、見本にさせていただいたハンギングバスケットです。

初めての方だと、完成形のイメージも???と思い、見本を持参した次第です。

 

 

普通のスリットバスケットに14株、ごく基本のパターン。

花はペンタスのみで、あとは葉もの実ものの構成です。

晩秋まで楽しめます。

作成後3週間、ペンタスもつぼみがいっぱい✿✿✿

 

その後、すぐに日比谷のハンギングバスケットの

メンテをしてくれている いことに発送。

無事着いたかな~

 

 

こちらはマスター達が参考作品として出品しているコーナーです。

私は、ハンギングバスケット&コンテナ2つで、1コーナーとしました。

 

 

「Rose! Rose! Rose!」

 

グリーンアイス、みさき、オプティマチュチュ…の

3種類のミニバラを使いました。

 

秋といえば、バラも綺麗で春より色が濃く長持ち(^^♪

ミニバラなら手軽に扱えるかな?

なんたって丈夫なこの3種!

病気もほとんどなく、液肥を忘れなければ次々咲きます。

続きを読む 2 コメント

2012年

10月

07日

広島市植物公園ガーデニングコンテスト コウシュンカズラのハンギング

今日の実演会も何とか終わった~(^O^) 

しかし、コンテスト2つはキツかったです。

作成は全然苦にならないのですが、残暑の中の養生と移動はちょっと疲れましたわ。

それに、家はこの3連休は稲刈りモードで…親戚まで手伝ってもらって、なんだか家を空けるのも悪い気が…^^;

 

とりあえず、キャリア部門でグランプリをいただいたハンギングバスケットをご覧ください。

そう、まさしくお題は『豊穣』!

黄金に染まる稲刈りの景色を、コウシュンカズラなどで表してみました。

 

 

あれ~? 搬入からまだ4~5日なのに…天部に入れたリッピアがえらく伸びてるじゃん^^;

ツルハナナスもこんなに長かったっけ???

 

園の方が「水やりを夕方するから、徒長しやすいですよね…」とポツリ。

はい、完璧に徒長ですよ。お顔が変わってましたもん。。。

「ちゃんと1回くらい家で写真撮っとけよ~!」っと言われそうですが、すっかり忘れてました。

ちょっとバッサリに近くリッピアを散髪して、写真を撮った次第です(^.^)

 

 

横から…クリックで拡大してご覧ください。

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

04日

秋の講習会作品

都会→よく歩く。

田舎→すぐ車を使う。

田舎の私は…すぐ下のごみステーションまででも、もちろん車よ! 

…ってなことで、よく歩いた東京の疲れ&一昨日搬入した広島植物公園への移動でお疲れ気味…^^;

 

これからは花壇のご依頼をこなさないといけないのよ! 頑張れ~!!

講習会の作品です。今頃は綺麗にご自宅に飾られていることでしょうね♡

短い秋だけど、秋は秋で楽しむ風流さがいいのよ♪

 

 

夏のリフォームから新作から色々です。

部分入れ替えの方はラクですぐに終了~

 

2つのコンテスト作品を実際に見ていただけた方々で、工房になる前からのママ友達です。

だから手順よく上手い(^O^)

ささっと作れます。

 

松の木の下でわいわい作っていた…

懐かしいあの頃があっての今。

私がこの道に進んできた過程を、全てご存じで支えてくださっています。

ありがとうね(^^)

 

 

 

 

 

寄せ植えなど全く初めてのお客様をご紹介してくださり、一緒に講習会。

お2人には花壇もお世話になります。

 

花壇に何を入れるか?

秋は短いので、冬に向けて完成形になるよう、

植物を考えますね。

年末年始はバリバリに!

 

また下見に行かせていただきます。

よろしく(^^♪

 

ご報告です。

広島市植物公園ガーデンコンテストに出品したハンギングバスケットですが、

キャリア部門でグランプリをいただきました。

 

画像をお見せしたいのですが、夕暮れ時でしたし上手く撮れていません。残念^^;

今週日曜日に行きますので、その後アップしますね。

 

また、この日の午後、ハンギングバスケットの実演会を私が担当することになっており…大丈夫かいな。。。

もしご都合よろしかったら、植物公園まで足をお運びくださいませ。

自然やハンギング&コンテナの作品が、リフレッシュさせてくれるかもよ♪

 

 

2 コメント

2012年

10月

01日

日比谷公園ガーデニングコンテスト 続き

台風が東京を直撃~???と、何より作品を心配しましたが、

いとこから連絡があり、綺麗なままで植物も元気で飾られているとのこと。

早速足を運んでくれて写真も送ってくれて…本当にありがとうね!(^^)! 安心しました。

 

では、日比谷公園コンテストハンギングバスケット部門、

銀賞と銅賞の作品をご覧ください。

 

≪銀賞≫

 

≪銅賞≫

続きを読む 0 コメント

What's New

お知らせ!    

 

ハンギングバスケット、寄せ植え、花壇など受け付けています。  

ご都合のよい日時を、お早めにご予約ください。

講習会、ご依頼どちらでも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

プレゼントや季節のご挨拶品などありましたらご相談ください。

 

 

*宅配便による全国発送できます。 

 

ご注文はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

 

*定休日…毎週火曜日


 

ブログランキングへジャンプ!

今日はどうなってるかなぁ~?

楽しみに1日1回下のバナーを

ぽちっとクリックしてね。