真夏は半日陰で楽しむハンギング

 

プリムラが期限切れとなりつつあるので…バスケットを解体。

まずは、アゲラタム&ベゴニア&ブルーデージーのさわやか~なハンギングを作ってみました(^^♪

秋までいける、ロングバージョンです。

 

この3種は、私と同じく真夏の日差しが苦手^^;

明るい日陰で、花後の切り戻しをちゃんとしておくと。。。

秋に見事にまた花を咲かせてくれます。

 

他には、ヒューケラ・斑入りヘデラ・プミラぐらいで…

結構シンプルなハンギングバスケットとなりました♡

作りたてですが、アゲラタムやベゴニアの花首が短いのでまとまりやすく、すぐに飾れそう。

逆に、ブルーデージーの花首が動きを出しておもしろいかも(#^.^#)

 

 

 

 

あれ?

角度が悪い。。。ヒューケラが見えない。。。

 

グレーのスタンドができたみたいなので

それにかけて…

 

 

養生しながら育てていきましょ。

どんな形に変化するか、とっても楽しみ❤

 

ベゴニアは、あまりにも定番すぎて敬遠されるかもしれませんが…

他の植物との組み合わせがしやすい、使える子です。

 

水気を含んだ厚い葉っぱがテカテカ光ってきたら、

水やりのサイン。

花は勝手に落ちてくれるから、花摘みもラクよ♪

 

 

グリーン&イエローグリーン

白・紫・ブルー…

 

久々の寒色系かもしれない(^^)v

 

ベゴニアといえば…

去年のハンギングを思い出すわ。

 

 

去年の10月ごろのものです。

ベゴニアタブレット(八重)とスキミア・ヒューケラなどと。

8月に思い切った花後の切り戻しをしておくと、

秋は倍以上の大きさにボリュームアップ!!

 

スキミアの花が終わるころです。

放っておいても勝手にポロリと落ちてくれますが、

根元から花を切ってくださいね。

 

スキミアも夏の間は半日陰を好むので

こんな風に観葉扱いにしておくのもいいですよ。

What's New

お知らせ!    

 

ハンギングバスケット、寄せ植え、花壇など受け付けています。  

ご都合のよい日時を、お早めにご予約ください。

講習会、ご依頼どちらでも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

プレゼントや季節のご挨拶品などありましたらご相談ください。

 

 

*宅配便による全国発送できます。 

 

ご注文はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

 

*定休日…毎週火曜日


 

ブログランキングへジャンプ!

今日はどうなってるかなぁ~?

楽しみに1日1回下のバナーを

ぽちっとクリックしてね。